4月度フィットネス統計! サイコンの必要性

4月のフィットネス統計
ランニング 35.7km
サイクリング363km
相変わらずイマイチですね。

4月に入ってから大幅にサイクリングをする距離が増えましたので、その分ランニングが減ってしまいました。良いことなのか悪いことなのか。ランニングも積極的にしなければ体力を維持することも難しいでしょうし、かといってサイクリングを怠れば回せなくなる。どちらも頑張らねば。

さて、GX1ですが練習しています。本当良いカメラです。ただ、使いこなすのが非常に難しい。絞り?露出?混乱しています(^_^;

P1010150 P1010150 P1010135

よく撮れています。拡大したらすごいなぁと。後は私のセンスと技術次第。

私はポテトチップスが大好きでよく食べるのですが、堅あげポテトのおいしそうな味が売られていました。まだ食べていませんが、本当おいしそう。P1010247

次にサイコンのお話。前に集団でサイクリングに行ったとき、多くの方が心拍数を計れるサイコンをつけていて、羨ましいなあと思ったのです。自分の心拍数がわかれば、どの程度で回していけばいいのかとか、無理なく負荷をかけてトレーニングすることもできるじゃないかと。私のクロスにはサイコンのセンサーを装着する穴が空いており、残念ながらそれを使っていない状況。今使っているサイコンは1500円ほどの安物であって、必要最低限の速度だとか平均速度しか表示できません。

P1010243

心拍数もはかれるサイコンとなると高いので、しかもセンサーと別売りだし・・・さしあたりロードが欲しい私にとって手は届きませんが、いいなーと思ったのでした。

P1010240

今更気づいたのですが、DHバーを握った状態で走行すると、サドルが合っていないようで、お尻がいたくなるようです。そりゃ、クロスですから、そんなに前傾のきつくないポジションを想定してサドルも選んでいるでしょうから、”想定外”過ぎるDHバーを握ればお尻が痛くなるのは自明の理ですよね。快適なのには変わりないのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。