利尻島一周ふれあいサイクリングに参加しました!

更新が遅くなりましたが、2015年8月23日の利尻島一周ふれあいサイクリングに参加しました。
結論から申し上げますと、天気が非常に良く、青空の下で海を眺めながら走る利尻島は最高でした。

P1380382

 

利尻島ふれあいサイクリングの前日

帯広から稚内まで行き、そこからフェリーに乗る経路です。
稚内までは約400km。6時間以上掛かります。長い旅でした。

P1380335 P1380336

稚内では食マルシェが開催されていました。一周サイクリングの前日。出発時、帯広は大雨。稚内は曇りでしたが、寒い上に風が強く、みんな震えていました。
P1380340

P1380344

フェリー搭乗です。自転車をこんな感じで積みます。ロープでぐるぐる巻き。傷がつかないだろうかとか、心配でした。

 

利尻島で前夜祭に参加!

前夜祭は食事付き、ドリンク・ビール飲み放題。豪華すぎます。おにぎりとか、ウニスープとか、ほたてとか、海の幸がいろいろと出てきました。

P1380348 P1380350

 

利尻島ふれあいサイクリング当日

コースは二つ。
利尻富士町会場と利尻町会場のふたつのコースがあります。(時計回りと反時計回りの違い。どちらも一周するのは同じです)
参加者は390名いたそうです。
今回参加したのは、利尻富士コース。驚いたのが、小さな子供の参加者が多いこと。一周60kmなのにすごいなと驚きました。

 

ふれあいサイクリング60km開始!

サイクリング開始です。前日の天気があまり良くなかったので、当日はどうなるかと心配でした。
天気は回復。気温も低くなく、実に快適なサイクリングになりました。

P1380355 P1380357

礼文島が見えました。天気が良くて、海が綺麗に写ります。

P1380359

利尻島はサイクリングロードが綺麗に整備されています。1周60km。そのほとんどがサイクリングロードでした。こうした道路が日本中に増えてくれたら嬉しいですね。

P1380362 P1380365

風力発電所が見えるところで途中休憩。飲み物が配られます。

P1380367

海の青が美しい。

P1380376

ここでボトルに麗峰湧水を補給しました。非常においしい天然水です。利尻に来たら是非汲んでください。

P1380385

去年は記録的な大雨で、ふれあいサイクリングが中止になったそうですが、見事な晴れ。
運が良かった!

昼食とオタトマリ沼の売店のおいしいソフトクリーム!

ふれあいサイクリングでは弁当の購入が可能です。1000円。たべかけですが・・・

P1380387

昼食後のデザートにソフトクリーム。ここのソフトクリームは本当に絶品。
オタトマリ沼の横にあります。

P1380388 P1380391 P1380392 P1380397

ゴール直前の最後の山道前で。山道と行っても綺麗に整備されたサイクリングロード。あいかわらず快適な道でした。

P1380400

標高があがると、海が展望できます。

 

 

P1380404

この橋は自転車専用の橋。景色が美しかった。

11891110_800701710045959_8216165536982862886_n

アプリの記録を見ると綺麗に一周。利尻島一周なんてなかなか出来ない、そもそも利尻島に行くこと自体ない。
未知の地域での海を眺めながらのサイクリングは新鮮。楽しすぎたので来年も参加したいです。

ゴール後にモノ足りず、また来た道を引き返しました。
ゴール直前に山があるので、ヒルクライムを4回したことになります。(笑)+20km。刺激的でした。
ペースはゆっくり、ふれあえたと思います!

中原旅館の御馳走

中原旅館に泊まりました。生きたウニ、ほっけ、蟹、メロンなど豪華。
サイクリングの疲れは一瞬で吹っ飛びました。
とにかく幸せな一日でございました。

P1380411 P1380417 P1380420 P1380421

利尻島からの帰り道

稚内や各道の駅などによりながら帰宅です。

P1380441

フェリーからの眺め。

P1380469

稚内道の駅で。

 

P1380477 P1380480

風が強かったけど、ノシャップ岬からの眺めはとても綺麗でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。